MEINLWoodcraftシリーズのカホンは、ソリッドボディで豊かなトーンと深い低音が特徴です。
厳選されたバーチ材をボディに使用し、フロントプレートは5種類のラインアップのうち、ブビンガ・バール材、オバンコール材の2種類が先着上陸。500シリーズはボディがワイドな分、ローエンドが更に強調された仕様です。美しいマットフィニッシュのボディから放たれる豊かなサウンドをお楽しみ下さい。
・ボディフィニッシュ:マット
・座面:アンチスリップ加工
・ナイブスネアワイアー(2本)
・打面コーナー:調節可能
・Made in Europe
・サイズ(幅)X(高さ)X(奥行)(インチ):(WCAJ300) 12″ x 19 1/4″ x 12 1/2″ (WCAJ500) 12 1/2″ x 19 1/4″ x 12 1/2″

打面材:Bubinga Burl
ボディ材:Baltic Birch
(12mmプライウッド/11レイヤー)

経典 Cajon Woodcraft WCAJ300NT-BU MEINL カホン (お取り寄せ)マイネル-カホン

特設展示室へのご案内
東南アジアの民族衣装と布展のご案内
タイ・カンボジアの陶磁器などのミュージアムショップのご案内
タイ・カンボジアの陶磁器|ヨコタ博物館の公式メールマガジン登録はこちら