4ストフルエキゾーストメーカー アールズギア
商品名 アールズギア ソニック シングル カーボン GSX1300R 08-カタログ品番 P040-6093メーカー 品番SS07-01CF
JANコード4582329785067定価(税抜)\161,000
□取寄
適応車両 GSX1300Rハヤブサ(08-/GX72A北米/CK111ヨーロッパ)※車検証の
備考 欄に平成19年排出ガス規制

適合 と記載されている車輌は不可。

商品説明・取扱注意事項
●集合方式 4-2-1(フロントパイプ#1-2、#3-4をそれぞれバイパスパイプでつないでいます。)・オイル交換可・オイルフィルター交換可・カウル可・アンダーカウル可※酸化触媒(キャタライザー)内蔵※エキゾーストパイプはマシンベンドになります。※ソニックのサイレンサーにはシルバーのエンブレムが付きます。※車検対応※JMCA認定※H22新規制

適合 /政府認証(WMTCモード排出ガス規制に関して)※ノーマルに触媒が装着されていないモデルは触媒・排ガス検査書類が必要ありません。◎08年モデル以降の全モデル

適合 ◎2011年モデル ヨーロッパ仕様対応(2011/01/28)◎2008-2010モデルのヨーロッパ仕様(型式 CK111)

適合 ◎2013年モデル(型式CK111)平成19年度排出ガス規制(WMTCモード)

適合 商品概要等フロントパイプ/サイレンサーカバーにはチタン、ミドル/テールパイプ/サイレンサー内部構造パーツにはステンレスを用いることで高いコストパフォーマンスを実現。一部素材をステンレスとしながらも、サウンド/パフォーマンスはワイバンと同等です(音量・音質・パワーカーブはワイバンと同様です)。■フロントパイプには手曲げを採用(GSX1300R隼・ZZR1400・1400GTRを除く)。■サイレンサーエンドピースはカールエンド形状。◎ソニックシリーズハイエンドモデルであるワイバン同様に樋渡自らが開発に携わり、繰り返し実走テストを行うことで乗り手のスロットル操作に忠実な、フラットで極太のトルク特性を実現しています。ワイバンの特性をそのままに、チタンとステンレスのハイブリッド構造を実現したコストパフォーマンスの高いシリーズです。フロントエキゾーストパイプにワイバンと同仕様の手曲げミラーフィニッシュチタン、集合部分以降(ミドルパイプ・テールパイプ・サイレンサー内部構造)には薄肉のステンレス(SUS304)を採用。メンテナンス性、車体に取り付けた際のシルエット等はワイバンとほぼ同等となっており、エンジン性能に関してもワイバンと全く同じパフォーマンスを発揮します。※ソニックのステンレス部分は使用過程において排気熱にるくすみ・黒ずみが発生します。耐熱性のシリコンワックスを塗布することで発生を遅らせることができます。タイプシングル(1本出し)素材[フロントパイプ/サイレンサーカバー]チタン、[ミドル/テールパイプ/サイレンサー内部構造パーツ]ステンレスカーボン重量21.4kg/5.6kg排ガス規平成22年排ガス規制

適合 /無フィルタ外し○
備考 2010年4月1日 08専用モデルと09以降モデルが品番統合され、08以降共通モデルとなりました。
●適用車種スズキ[SUZUKI]GSX1300R HAYABUSA[ハヤブサ] (08-)
●カテゴリフルエキゾースト--- (カスタムパーツ)
メーカー 品番カタログ品番 ]SS07-01CF[カラー]カーボン材質[素材][フロントパイプ/サイレンサーカバー]チタン、[ミドル/テールパイプ/サイレンサー内部構造パーツ]ステンレス重量[キログラム]5.6(kg)仕様フルエキゾースト

適合

適合 型式:GX72Aタイプシングル(1本出し)
備考 車検対応、政府認証品、オイル交換可、カウル可JMCAJMCA認定品STD重量[キログラム]21.4(kg)集合方式4-2-1 (フロントパイプ#1-2、#3-4をそれぞれバイパスパイプでつないでいます。)形状真円オイルフィルター○アンダーカウル○規制

適合 /排ガス成績表[有/無]平成22年排ガス規制

適合 /無

※号機番号と適応車種を必ずご確認のうえ、ご注文くださいますようお願いいたします。
ご不明点等は、ご注文前にお問合せください。
※掲載商品と実際の商品との色合いが異なる場合がございます。ご了承の程、宜しくお願いします。
※商品は予告なく仕様の変更や販売を終了している場合がございますので予めご了承下さい。
※レース専用パーツを装着しての一般公道走行は禁止されています。

【オープニング大セール】 GSX1300R カーボン シングル ソニック アールズギア 08- SS07-01CF》 《アールズギア-マフラー

特設展示室へのご案内
東南アジアの民族衣装と布展のご案内
タイ・カンボジアの陶磁器などのミュージアムショップのご案内
タイ・カンボジアの陶磁器|ヨコタ博物館の公式メールマガジン登録はこちら